世界をリードするリスク分析・意思決定ソフトウェアの @RISK と DecisionTools Suite のメーカー
ENGLISH I ESPAÑOL I PORTUGUÉS I FRANÇAIS I DEUTSCH I 日本語 I 中文 I РУССКИЙ
Live Chat
活用事例
活用事例
株式会社 日立ソリューションズ東日本
製品: @RISK Developer Kit
アプリケーション: バリューアットリスク
東京大学
製品: @RISK
アプリケーション: 食品の安全, BSE検査
BC Hydro
製品: @RISK
アプリケーション: Project Analysis
Columbia University
製品: @RISK
アプリケーション: エネルギー・公共政策
Corus Steel
製品: @RISK
アプリケーション: 工場の操業停止
ECN
製品: @RISK
アプリケーション: オフショア風力発電プラントの財務分析
ハリケーン カトリーナ災害対応センター
製品: @RISK
アプリケーション: 災害対応計画
キユーピー株式会社
東京大学大学院農学生命科学研究科 食の安全研究センター

製品: @RISK
アプリケーション: 食品の安全性
Logion BV
製品: DecisionTools Suite
アプリケーション: 運輸、流通、在庫管理
London Underground / Istria
製品: @RISK Developer Kit
アプリケーション: 運輸システムの安全性と投資
Metaproject
製品: PrecisionTree
使用例; Rescue Operations
Met-Mex Peñoles
製品: @RISK
アプリケーション:シックス シグマ実験計画法
イギリス国防省
製品: @RISK
アプリケーション:プロジェクト管理
Petrobras
製品: @RISK
アプリケーション: 探査・生産
Procter & Gamble
製品: DecisionTools Suite
アプリケーション: 製品設備立地、新製品分析、為替レート分析、リアル オプション
Scottsdale Insurance Company
製品: @RISK
アプリケーション: 商業用不動産の比較、RAROC (リスク調整後資本利益率) 2 つの物件についての重要な意思決定
Unilever
製品: DecisionTools Suite
アプリケーション: 新製品発売、設備投資、その他
World Conservation Union
製品: DecisionTools Suite
Application: 絶滅危ぐ種保護


Procter & Gamble has come to rely on @RISK for its
‘entire range of investment decisions’ including new products, extensions of product lines, geographical expansions into new countries, manufacturing savings projects, and production siting.
Procter & Gamble 社が世界各国で @RISK と
PrecisionTree を活用

Procter & Gamble (P&G) 社の企業財務部門副取締役 Bob Hunt 氏によれば、同社はすでに 1000 名を超える人員の製品トレーニングを済ませており、別の Decision Tools Suite コンポーネントである PrecisionTree のロールアウトを間もなく開始する予定です。各事業部門のリソース担当として、各国に在籍する P&G 財務マネージャ向けに PrecisionTree を導入するため中国と日本へ出向く間際の Hunt 氏に話を伺いました。

P&G では 1993 年に Hunt 氏が製品設備立地の意思決定モデリングのため初めて @RISK を導入して以来、同製品を活用しています。当時、同社では二カ国にまたがる立地オプションを検討していたため、資本とコストに関する不確定要因だけでなく、為替レートの変動も考慮する必要がありました。それ以降 P&G では新製品導入、製品ラインの拡張、新しい国での市場展開、生産コスト節約プロジェクト、そして設備立地といった、あらゆる投資決定に @RISK を活用しています。 .

最近では Hunt 氏のチームは PrecisionTree を使ったプロジェクトを手がけています。「この製品の魅力は、特定な順序で何段階にも分けて行う必要のある、複雑な意思決定を評価できる点にあります」と同氏は語っています。PrecisionTree はリアル オプションを評価する上で特に効果があると同社では見ています。「当社は財務オプション計算ソフトを使って複雑な意思決定に組み込まれているリアル オプションを分析することも考えましたが、こうした従来のツールでは複数の投資決定のシーケンスが関わるプロジェクトにおけるリアル オプションの解決は不可能だという結論に達しました。不確実性が個人のリスクとなる複数の決定シーケンスを正確に評価できるツールは、意思決定ツリーをおいてほかにありません」と Hunt 氏は述べています。昨年の春、Hunt 氏は 3 つの事業部門に対して PrecisionTree を試験的に使って不確定要素を伴う複雑な意思決定を評価する方法を紹介しました。その試用が成功したため、現在 P&G では世界各国の主要事業部門に向けて PrecisionTree のロールアウトを進めています。

これら各事業部門において、各投資オプションをその株主価値に与える影響力によって評価する上で優れた選択と意思決定を行うために PrecisionTree を活用しています。「PrecisionTree は複雑なプロジェクトを個々の意思決定オプションに分解し、不確定要素を理解して、最終的により優れた判断を下すために大変有用」だと語る Hunt 氏は、PrecisionTree のもう一つの利用価値として、スタッフが各オプションの確率を判断し、意思決定のシーケンスと各決定を下すための条件を設定する過程自体にも大きな意味がある点を指摘します。意思決定過程の骨組みを築くための異なる手法、使いやすさ、そして大きな成果のすべてを提供する PrecisionTree ソフトウェアは「当社にとって実にパワフルなツール」であると同氏は語っています。

» @RISK
» PrecisionTree
» The DecisionTools Suite



Palisade Corporation
798 Cascadilla Street
Ithaca, NY 14850-3239
800 432 RISK (US/Can)
+1 607 277 8000
+1 607 277 8001 fax
sales@palisade.com
Palisade EMEA & India
+44 1895 425050 salesEMEA@palisade.com
salesIndia@palisade.com
Palisade Asia-Pacific
+61 2 9252 5922
salesAP@palisade.com
Palisade アジア・
パシフィック東京事務所
+81 3 5456 5287 tel
sales.jp@palisade.com
www.palisade.com/jp/
Palisade Latinoamérica
+1 607 277 8000 x318
+54-1152528795  Argentina
+56-25813492 Chile
+507-8365675 Panamá
+52 55 5350 2852 México
+511-7086781 Perú
+57-15085187 Colombia
servicioalcliente@palisade.com
ventas@palisade.com
www.palisade-lta.com
Palisade Brasil
+55 (21) 3958 1443
+1 607 277 8000 x318 tel
vendas@palisade.com
www.palisade-br.com